「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:旅コラム( 30 )
スペイン・バルセロナ ー世界遺産 アルハンブラ宮殿2ー

スペイン最後のイスラム王朝、
ナスル王国の首都だったグラナダを見下ろす丘に建つ
アルハンブラ宮殿。







ヘネラリフェ庭園。

砂漠の民の水に対する憧憬を感じる
美しい庭園です。













優れた治水技術を備えていたそうで、
宮殿内は水と植物に包まれてます。







この瓦はリバーシブルで、
水路にも屋根瓦にも使用可能だそうです。
[PR]
by aud-inc | 2010-01-31 21:41 | 旅コラム | Comments(0)
スペイン・バルセロナ ー世界遺産 アルハンブラ宮殿1ー

グラナダ市街です。
まだ九月なので日差しが本当にキツい。
b0083100_20441450.jpg

少し休憩し、目的の場所に向かいます。
b0083100_20444235.jpg


アルハンブラ宮殿。
b0083100_20451155.jpg

イスラムのスペイン支配最後の牙城。
スペイン史変遷の舞台になった宮殿です。
b0083100_20453475.jpg


b0083100_20455794.jpg


b0083100_20461367.jpg


b0083100_2046304.jpg


b0083100_20465270.jpg


b0083100_2047965.jpg


b0083100_20472685.jpg


b0083100_20474895.jpg


b0083100_20481081.jpg

[PR]
by aud-inc | 2010-01-30 20:40 | 旅コラム | Comments(0)
スペイン・バルセロナ ーアンダルシアー

マッチも憧れたアンダルシアへ。

ひたすらオリーブ畑です。

ここも。

ここも

グラナダ空港到着。
すごく小さな空港です。





スペイン南部らしく日差しがキツそうです。
[PR]
by aud-inc | 2010-01-29 20:18 | 旅コラム | Comments(0)
スペイン・バルセロナ ー出発ー

イブラヒモ・ビッチに見送られ、
バルセロナを出発。

ありがとうバルセロナ!



早すぎる到着で、グラナダ行きが出るまでは
まだまだ時間がありますね。。。

取りあえず、空港内で時間潰し。

町並みとは違い、近代的な建築。



お土産も色々ですね。











そろそろ時間です。
ゲートに向かいます。

ちょっと小さめのジェットに乗り込みます。

注意書きのマンガですが、喫煙とナンパ
禁止がどちらか微妙な絵ですね。



アンダルシアに向け出発です。
[PR]
by aud-inc | 2010-01-28 21:45 | 旅コラム | Comments(0)
スペイン・バルセロナ ーカサ・コマラットー

サルバドール・バレルの作品。

ディアゴナル大通りにある最後の作品。











これでバルセロナの建築巡りは終了。
徒歩が多く疲れましたが、充実の日々でした。

夕闇が近づいてきたので、
そろそろ宿に戻ります。
[PR]
by aud-inc | 2010-01-27 21:11 | 旅コラム | Comments(0)
スペイン・バルセロナ ーラス・プンシャス集合住宅ー

こちらもプッチ・イ・カダファルクの作品。

当時の集合住宅です。
マンション?と言うか公団住宅でしょうか。
造られた時代もありますが、日本のとは随分違う感じですね。

ラス・プンシャスとは棘という意味で、
鋸歯状の屋根のとがった形が名前の由来だそうです。















採算や効率を度外視で、デザイナー達が表現出来る
素晴らしい時代だったんですね。
[PR]
by aud-inc | 2010-01-26 20:08 | 旅コラム | Comments(0)
スペイン・バルセロナ ーカサ・マカヤー

プッチ・イ・カダファルクの作品。

他の建築と違い派手さは有りませんが、
パターン化された淡い色彩のリレーフに覆われた外壁は
何処か落ち着きのある上品な建物です。









所々に施された、彫刻も素敵です。
[PR]
by aud-inc | 2010-01-25 19:40 | 旅コラム | Comments(0)
スペイン・バルセロナ ー世界遺産 サグラダ・ファミリア5ー

サン・パウ病院を後にしサクラダ・ファミリア方面へ。









これで見納めです。

また数十年後に完成に近づくこの作品を
見る事が出来たら幸せです。


[PR]
by aud-inc | 2010-01-24 19:04 | 旅コラム | Comments(0)
スペイン・バルセロナ ー世界遺産 サン・パウ病院ー

ドメネク・イ・モンタールの代表作。

本人の生前には完成せず、
息子のドメネク・イ・ロウラの時代に完成。

親の作品を息子が引き継ぎ完成なんて、
ロマンがありますね。

14万5000m2の広大な敷地には
48もの病棟が建ち、それが全て地下で繋がっているそうです。





中庭にあるムデハル風建築。





















向かい合うサクラダ・ファミリア。

世界遺産が近距離で向かい合う場所なんて、
他にも在るのでしょうか?

バルセロナは素敵な街ですね。
[PR]
by aud-inc | 2009-11-26 21:10 | 旅コラム | Comments(0)
スペイン・バルセロナ ー世界遺産 カサ・ビセンスー

ガウディが手がけた住宅建築の初作品。

施工主がタイル業を営んでいたそうで、
化粧タイルが惜しみなく使用されてます。







世界遺産に登録されている建築物ですが、
現在も個人宅として使われているそうです。

自宅が世界遺産なんて凄いですね。
[PR]
by aud-inc | 2009-11-25 22:38 | 旅コラム | Comments(0)

AudienceAudience/オーディエンス

"10年先も通用する価値観を提案する―。"

ただ丈夫な・クオリティが高いという意味だけではない、着用してより楽しい・好きになれる、ほんとうの意味で「より長く愛用して頂ける製品」を目標に、皆様(観客・聴衆=audience)の声を聴きながらよりよいプロダクトを作るアパレル・ブランド。

トレンドを追うだけでは得られない、不変・普遍でありながら輝きを失わない価値観を提案しています。

実店舗について

実店舗イメージ

Audience atelier shop

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南2-45-1三協ビル1F

03-5305-4377

営業日時
(平日)13:00~21:00
(土日祝日)12:00~20:00
定休日:水曜日

詳しくはこちら

Audienceオフィシャルウェブショップ

卸売のご案内

弊社ではオリジナルブランド商品の他、インポート商品等の卸売業務を行っております。

お取り扱い店様は随時募集させていただいております。

詳しくはこちら

お問い合わせ

弊社の商品・業務などに関してお問い合わせの方は、こちらからお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
Audience / (有)AUD 〒166-0014
東京都杉並区高円寺南2-45-1
三協ビル1F
03-5305-4377(代表)/
03-5305-4378
info@aud-inc.com

お問い合わせ

リンク
ブログパーツ