AUD1228・PART2【MデザイナーのファッションSTYLE】
こんにちは。Mデザイナーです。

■Audienceブロードシャーリングボタンダウンシャツ
のおすすめポイントやこだわりポイントをご紹介する PART2 になります。
詳しくは PART1 をご確認下さい。

今回は予告通り、両脇裾の『ガゼット』についてご紹介します。
d0174308_16332850.jpg

『ガゼット』とは
シャツのスリットに使われることが多い、補強のためにつける三角形の当て布の
マチの部分のことを言います。

通常のガゼットは3cm程度の長さの当て布を使用していますが、こちらの商品は
その倍の長さを使用し、ラウンド裾をより水平に見えるように考慮して作っています。

典型的なラウンド裾の形『シャツテール』は、その原型が下着代りだった時代の
名残でもあります。
今ある『シャツテール』は元々パンツにインするように考えられた長さのため、
パンツの外に出してシャツを着用されるみなさんは、何だか違和感を感じたことは
ありませんか?

その違和感を解消しつつ
『昨日着ていたあのインナーじゃないとこのシャツは決まらない!』
なんてことも、両脇からインナーのチラ見せをする必要がないので安心ですね。

みなさまもAudienceのこだわりポイントを、ぜひ一度手に取って
ご覧いただけると嬉しいです。
次回は、衿の形『ボタンダウンカラー』についてご紹介します。


詳しい商品のお問い合わせなどはAudienceスタッフまでどうぞ。


【お問い合わせについて】
Audience [ http://www.aud-inc.com/ ]
Audience Official Web Shop [ http://www.aud-inc.com/home ]
Mail [ info@aud-inc.com ]

弊社の商品・業務などに関してお問い合わせの方は、
こちらからお気軽にお問い合わせください。
[PR]
# by aud-inc | 2010-07-05 16:38 | MデザイナーのファッションSTYLE | Comments(0)
*飲む酢*【店長兼営業部長のほっとブログ】
最近嵌っている飲み物が、この『オークスハート』の飲む酢シリーズです。
d0174308_1256685.jpg

健康に良いからと人から薦められるがままに、黒酢やリンゴ酢を試しに飲んでみたのですが、やはり酸味が
強すぎて我慢して飲んでいても長続きしませんでした。
しかし、『オークスハート』飲む酢シリーズを初めて飲んだ時は、今までの酢のイメージが一気に変わりました。『オークスハート』はソムリエならぬスムリエの内堀光康氏が手がけるビネガー専門店で高島屋で販売しております。酢といってもデザートビネガーと言って、種類もかなり豊富です。
自分のお気に入りは、牛乳で割って飲んだり、ヨーグルトやパンにかけて食べたりしてます。

お酢は『世界最古の調味料』として誕生以来、5000年もの歴史を経て現在に至っているそうです。
文献上では、紀元前5000年頃のバビロニアですでに記録に残されてるそうです。

5000年の叡智を感じながら、これから夏バテ対策に飲み続けていこうと思います。


【お問い合わせについて】
Audience [ http://www.aud-inc.com/ ]
Audience Official Web Shop [ http://www.aud-inc.com/home ]
Mail [ info@aud-inc.com ]

弊社の商品・業務などに関してお問い合わせの方は、
こちらからお気軽にお問い合わせください。
[PR]
# by aud-inc | 2010-07-02 15:53 | 営業部長のほっとブログ | Comments(0)
Ampelmann カード立て【EC担当はやおのプロダクトノート】
こんにちわ!はやおです。
『EC担当はやおのプロダクトノート』
自分の持っている持ち物だとか、気に入っている“モノ”に関してグダグダとうんちくを述べていくブログです。

今日の第3回目で紹介するのは、ちょっとかわいい系。
Ampelmann(アンペルマン)のカード立て
d0174308_16112443.jpg

単純にかわいいから紹介する、という訳ではなく…実はこのシンプルな人形、ウンチクがあるのです。

この横を向いた人間のカタチ、お気づきの方もいるかもしれませんが、実は信号機の“進め”マークのもの。
旧東ドイツの信号機のマーク『Ampelmann(アンペルマン)』のグッズの一つです。

ベルリンの壁崩壊で東西ドイツが統一される際、様々な規格が西ドイツのものに置き換えられていきました。信号機もその一つで、東ドイツのこの愛らしい信号マークは西ドイツのものに置き換えられる予定になっていました。
しかし、長年この愛らしい信号マークに親しんでいたドイツ市民が「アンペルマンを救え!」と運動を起こし、現在もアンペルマンのマークが使われた信号が残っています。

現在では旧東ドイツの地域を代表するお土産として、アンペルマンのグッズが販売され、親しまれています。

単純に可愛いだけじゃなく、歴史もエピソードもあるっていうのは素敵ですよね。自分の机の上のマスコット的な感じで買っちゃいました。タオルやTシャツなどもありますので、気になった方は是非調べてみてください

アンペルマン(Wikipedia)
Ampelmann公式サイト(ドイツ語)

今日のブログはEC担当 はやおがお届けいたしました!


【お問い合わせについて】
Audience [ http://www.aud-inc.com/ ]
Audience Official Web Shop [ http://www.aud-inc.com/home ]
Mail [ info@aud-inc.com ]

弊社の商品・業務などに関してお問い合わせの方は、
こちらからお気軽にお問い合わせください。
[PR]
# by aud-inc | 2010-07-01 17:03 | EC担当はやおのプロダクトノート | Comments(0)
夏休み【社長のひとりごと】
d0174308_1023846.jpg

サッカー日本代表の皆さん、お疲れ様でした。
本当に有難う御座いました。

結果は残念でしたが、日本がW杯に残っている間は
緊張と高揚が入り混じる何ともふわふわした感じの日々で、
楽しい毎日でした。感謝の念が尽きません。


で、今日はと言うと。。。。。。

夏休みが終わった時のような、物悲しさに包まれております。


でも試合もそうですが、試合後の件も凄く感動的!!
朝↓この記事を読んで泣きそうになりました。
≪ 誰が駒野を慰めたか ≫

特に対戦相手だったパラグアイのアエドバルデス選手

言葉も出ないッス。。。


パラグアイ頑張ってほしいなぁ~。
でも次の対戦相手は。。。。。




【お問い合わせについて】
Audience [ http://www.aud-inc.com/ ]
Audience Official Web Shop [ http://www.aud-inc.com/home ]
Mail [ info@aud-inc.com ]

弊社の商品・業務などに関してお問い合わせの方は、
こちらからお気軽にお問い合わせください。
[PR]
# by aud-inc | 2010-06-30 10:23 | 社長のひとりごと | Comments(0)

AudienceAudience/オーディエンス

"10年先も通用する価値観を提案する―。"

ただ丈夫な・クオリティが高いという意味だけではない、着用してより楽しい・好きになれる、ほんとうの意味で「より長く愛用して頂ける製品」を目標に、皆様(観客・聴衆=audience)の声を聴きながらよりよいプロダクトを作るアパレル・ブランド。

トレンドを追うだけでは得られない、不変・普遍でありながら輝きを失わない価値観を提案しています。

実店舗について

実店舗イメージ

Audience atelier shop

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南2-45-1三協ビル1F

03-5305-4377

営業日時
(平日)13:00~21:00
(土日祝日)12:00~20:00
定休日:水曜日

詳しくはこちら

Audienceオフィシャルウェブショップ

卸売のご案内

弊社ではオリジナルブランド商品の他、インポート商品等の卸売業務を行っております。

お取り扱い店様は随時募集させていただいております。

詳しくはこちら

お問い合わせ

弊社の商品・業務などに関してお問い合わせの方は、こちらからお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
Audience / (有)AUD 〒166-0014
東京都杉並区高円寺南2-45-1
三協ビル1F
03-5305-4377(代表)/
03-5305-4378
info@aud-inc.com

お問い合わせ

リンク
ブログパーツ